日本より海外の方がずっと高いキャッシングの手数料

日本より海外の方がずっと高いキャッシングの手数料

日本より海外の方がずっと高いキャッシングの手数料

キャッシングは、日本以外の国でも取り扱っています。アメリカやイギリスなどの先進国などでも、その商品はあるのですね。
ところでそれらの国々の商品は、手数料に特徴があります。国内の会社に比べると、かなり手数料が高めになっているのです。
例えばアメリカの場合は、非常に手数料が高めですね。給料日を想定した商品になっているのですが、日本国内と比べてもかなり高めになります。
それとイギリスの場合は、それよりもさらに高いのですね。確か記憶している範囲では、数百%の手数料の商品があります。ですので日本に比べれば、数十倍以上の手数料になっている訳ですね。
日本人の方々の中には、その融資商品の手数料はちょっと高いのではないかと思っている方もいらっしゃるでしょう。しかしそれでも海外の水準に比べれば、ずっと低めなのです。教えてもらったサイトはこちら→→アイフル 増額←←

 

しかも海外の会社は、その融資商品を利用している方々も非常に多いようですね。たとえ手数料が高めでも、大人気だそうです。


ホーム RSS購読 サイトマップ